スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近のこと~

財布を忘れて買い物に行ってレジのところで気づいたり、

UFJ銀行に行ったあとに三井住友銀行に行ったら、
間違えてUFJ銀行のカードを使ってしまって
無駄に手数料が取られてしまってたり、

「豚肉とキャベツの炒めものをつくろう!」と思って
キャベツを切って用意してたのに、食べ終わったあとに
キャベツを入れてなかったとこに気づいたり、


「ガソリン入れないと!」と思って車に乗り込んで
エンジンかけてメーター見たところで
昨日入れに行ったことを思い出したり、

最近は一事が万事こんな感じです。
脳内が異常に忙しいからか、
はたまたぼーっとしてるからか、
歳のせいで何かの成分が減少してきたのか。
よく分からないけど、確実に変わりつつある自分を痛感してます。





スポンサーサイト
  1. 2007/01/15(月) 23:54:23|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

リヒです。

christmastree.jpg

久々に登場のリヒです。もう3歳3ヶ月になりました。
今日クリスマスツリーを飾った記念に写真を撮ったけど
そのあとすぐ「だってサクランボやし!!」と
飾りをむしりとられて、すっかり裸木に。。。
最近とにかく言うことを聞いてくれないので
叱ることは日常茶飯事なのですが、今日、
「ママ怒ってばっかでアホやな~」と言われました(笑)。
まだ「いっちょにあちょぼ!」みたいな
赤ちゃん言葉にだったりするけど、
どんどん京都弁を話すようになって、かわおもしろい。
最近、久しぶりにカラオケに行きたくなって
U君とリヒと3人で行ってきたのですが、
仮面ライダーの歌を入れると仮面ライダーの実映像が
映るのがすごく気に入ったようで、
何かと「カロエ行こ!」と誘ってきます(笑)。
  1. 2006/11/24(金) 01:19:15|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

旅鮭

あぁとうとう月1の更新になってしまった、ブログ…

先月の末に1週間ほど富山に帰省してたのですが、
川に遊びに行ったときにに見た鮭の遡上が忘れられません。
傷だらけになった鮭が、一心に川上に向かって泳いでいる姿は
生命力に溢れていてとても神秘的でした。
(私)「どうしてそんなになってまで川を上るの?」
(鮭)「そこに川があるから」
あぁ鮭ってかっこいい!!!!
でもそんな感動の反面、あまりにも大量すぎるし、
力尽きてカモメにつつかれた鮭が川辺に横たわっているし、
正直リアルすぎてちょっと気持ち悪いというか怖いというか…
胸がザワザワしたものホントの話です。
鮭にも勝ち鮭と負け鮭がいるんですね。。。

それにしても、鮭は卵を産むためにこんなに頑張ってるのに、
人間に簡単に捕まえられて卵も命も奪われちゃうんだもんな。
あの光景を見てから、鮭やイクラを食べる時の心構え変わりました。

ところで、鮭って自分が生まれた川へ戻ると言われてるけど
実際はそうじゃない鮭もちらほらいるらしい、
という話にものすごく興味をひかれました。
故郷へ帰る鮭と新しい地へ向かう鮭…
孤高の鮭。ますますかっこいい。
鮭にも、どこか自分の知らない場所へ行ってみたいという
欲求があるのかもしれないし、
もしかしたら恋した相手の故郷を目指しているのかもしれないし。。
いろいろ妄想がふくらみます。
  1. 2006/11/22(水) 11:16:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

手作りリップクリーム

昨日からリヒとU君がふたりで帰省しているので
久しぶりに一人の夜を過ごしました。
リヒが生まれてから別々に寝たことって
ほんの3、4回ぐらいなので、ちょっと心配&寂しいな~
という気持ちだったんだけど、見送った途端に
やりたいことがアレもコレも湧いてきて、
仕事が山盛りで残ることにしたくせに
28時間経過した現在、ほとんど進んでません!
それにしても、一人だとホント不摂生しますね。
インスタントラーメンとかファーストフードとか食べるし、
いつもにも増して夜更かしするし…
2時半過ぎにさぁ寝よーと思って、入睡のおともにテレビつけたら
なんと「24」がやっていて、結局5時ぐらいまで見ました。
しかもシーズンⅣ。Ⅰしか見てないわたしは、
話の飛びっぷりにビックリしましたよー

で、さっき前からやりたかったことの一つだった
リップクリームを作りました。
キャンデリラロウ、ミツロウ、キャスターオイル、
ローズヒップオイルを湯煎80度ぐらいで溶かして、
ケースに入れて固めるだけ~
簡単と言えばめちゃめちゃ簡単なんですけど、後片付けが大変。
80度でしか溶けないロウが手や使った道具たちに
ベッタリとくっついて、洗っても洗ってもとれないんです。
でも時間がたつと手にはとってもいい感じに馴染むので、
この冬はハンドクリーム作りにも挑戦したいと思います!
防腐剤とか入れないのであまり日持ちしないうえに
大量にできてしまうので、欲しい方はご一報を~
  1. 2006/10/22(日) 19:22:39|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

本能

先週の木曜にリヒが保育園を早退してきて、
それから6日間、熱が下がりませんでした。
その前の週末も別のモノと思われる風邪をひいていたので
もうずーっと風邪を引き続けているように思います。
その間38~39度あたりを行ったりきたり。
でも本人は至って元気で、部屋の中を跳ねたり走ったり…
なんでそんなに元気でいられるの~!!!???
今までの様子を観察するに、
さすがに40度まで行くとぐったりするのですが、
これはいわゆる「倒れた」状態で、
子供は倒れるまで動き続ける人種なんだろうと思われます。
これが実は人間の本能?
自己防衛本能というものは備わってないの?
それとも成長とともに現れてくるものなの……?

今日ようやく37度台に下がってきたので、
明日はフルで保育園に行けるかな~。
今週末にある運動会の予行練習があるし行かせてあげたいな~。


いま、京都をテーマとした3000字のエッセイを
引き受けるか断るかで悩んでいます。
例えば「精進料理について3000字書いてください」と
言われたらもちろん引き受けますが、それは資料を集めて得た知識を
自分なりの文章にリライトすればいいだけだからで、
エッセイは書き手の主観がおもしろいかどうかが大事です。
わたしにその本を盛り上げるようなエッセイが書けるのか!?

わたしは、人にはその人なりの器ってものがあると思ってます。
わたしも、一時は作家に憧れたことがありましたが、
自分にはその器がないことを早々に悟って諦めました。
だからといって挑戦する気持ちをなくしたわけじゃなくて、
未知である自分の器の容量を見てみたい、
死ぬまでに自分の器をどこまで満たすことができるのか!?
という好奇心はあるわけで…
自分の限界を体感したいというもの(体力じゃない方で)
人間の本能なのでしょうか。
  1. 2006/10/04(水) 00:05:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。