スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リヒです。

christmastree.jpg

久々に登場のリヒです。もう3歳3ヶ月になりました。
今日クリスマスツリーを飾った記念に写真を撮ったけど
そのあとすぐ「だってサクランボやし!!」と
飾りをむしりとられて、すっかり裸木に。。。
最近とにかく言うことを聞いてくれないので
叱ることは日常茶飯事なのですが、今日、
「ママ怒ってばっかでアホやな~」と言われました(笑)。
まだ「いっちょにあちょぼ!」みたいな
赤ちゃん言葉にだったりするけど、
どんどん京都弁を話すようになって、かわおもしろい。
最近、久しぶりにカラオケに行きたくなって
U君とリヒと3人で行ってきたのですが、
仮面ライダーの歌を入れると仮面ライダーの実映像が
映るのがすごく気に入ったようで、
何かと「カロエ行こ!」と誘ってきます(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/24(金) 01:19:15|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

旅鮭

あぁとうとう月1の更新になってしまった、ブログ…

先月の末に1週間ほど富山に帰省してたのですが、
川に遊びに行ったときにに見た鮭の遡上が忘れられません。
傷だらけになった鮭が、一心に川上に向かって泳いでいる姿は
生命力に溢れていてとても神秘的でした。
(私)「どうしてそんなになってまで川を上るの?」
(鮭)「そこに川があるから」
あぁ鮭ってかっこいい!!!!
でもそんな感動の反面、あまりにも大量すぎるし、
力尽きてカモメにつつかれた鮭が川辺に横たわっているし、
正直リアルすぎてちょっと気持ち悪いというか怖いというか…
胸がザワザワしたものホントの話です。
鮭にも勝ち鮭と負け鮭がいるんですね。。。

それにしても、鮭は卵を産むためにこんなに頑張ってるのに、
人間に簡単に捕まえられて卵も命も奪われちゃうんだもんな。
あの光景を見てから、鮭やイクラを食べる時の心構え変わりました。

ところで、鮭って自分が生まれた川へ戻ると言われてるけど
実際はそうじゃない鮭もちらほらいるらしい、
という話にものすごく興味をひかれました。
故郷へ帰る鮭と新しい地へ向かう鮭…
孤高の鮭。ますますかっこいい。
鮭にも、どこか自分の知らない場所へ行ってみたいという
欲求があるのかもしれないし、
もしかしたら恋した相手の故郷を目指しているのかもしれないし。。
いろいろ妄想がふくらみます。
  1. 2006/11/22(水) 11:16:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。