FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

粟餅処 澤屋

北野天満宮の前にある澤屋さんで、初めて粟餅に出会いました。
そして、お餅好きのわたしはすっかり感動してしまいました。
普通の米の餅と一番違うのが、柔らかさだと思います。
もちっとした弾力はちゃんとあるんだけど、粘っとしてなくて
何回か噛むと、ふわぁっと溶ける感じ。
そして粟のほんわかした甘さが口の中に広がります。
自家製のきな粉と餡は甘さ控えで、粟の味がしっかり分かります。
なんと澤屋さんは、江戸時代から三百年以上も続く老舗です!
メニューは粟餅だけ。
家族経営で、ご主人にお話しを聞いていると
粟餅やお店に対するふかーい愛情が伝わってきます。
ほんと、これでおいしくないワケがないって感じです。
けっこうボリュームがあって510円なのもうれしいです。
sawaya

スポンサーサイト

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2005/05/30(月) 15:40:03|
  2. 京都甘味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<老松の夏柑糖 | ホーム | 麩まんじゅう対決>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://propeller.blog15.fc2.com/tb.php/4-7114c662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。