FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奇跡

ちょうど一年前にブログをはじめて、今日で一年目。
半年以上お休み状態でしたが、一年目(って言える?)を機に
またまた始めることにしました。
友人のサイトやブログを読むのは楽しいし、
離れている相手でも、なんだか近くにいるように感じますよね。
以前使っていたヤプログ(http://yaplog.jp/propellerdays/)
はなかなか繋がらないので、こちらに乗り換え。
過去の記事はお菓子ネタをいくつか引越ししました。


最愛の親友との別れに、いつもいろんな思いが頭の中を渦巻いて
ただただ考え続ける日々を過ごしました。でも毎日考えていても、
何かを悟れたわけでもないし、悲しさや淋しさが癒えるわけでもない。
この世界に穴が開いてしまったような空しさを感じてました。

考え続けて分かったのは、人は誰でもいつか生を終えるということ。
この世に生まれてきたからには、みんなその日を迎える。
それがいつか、どんな形でやってくるかは誰にも分からないけど。
当たり前のように明日があるわけじゃない。
長く生きることだけが、充実した人生じゃない。
若くして生を終えたからといって、不幸なんかじゃない。

今日、奇跡が起きました。
明け方「tmk、生まれるよ!」と彼女から電話がかかってくる
夢を見て目覚めると、彼女のお姉さんが無事出産したと連絡が。
わたしと同じ、5月20日生まれです。
予定日はまだ先だったのですが、今日生まれてきました。
「生まれるよ!」という彼女の声がリアルに響いてきて、
もしかして彼女なのかもしれないって、そんな気がしてます。

わたしもいつ生を終えるか、わかりません。
もしわたしが明日生を終えることがあったとしたら
淋しい思いをさせる人、迷惑をかけてしまう人たちには、
申し訳ないけど、でもわたしをかわいそうだと悼む必要はありません。
生を受けて生ある限り生きられたことに、感謝しているから。

今を生きるということの意味を、彼女から教わりました。
言葉で理解するのではなくて、もっとリアルに切実に。

「生まれ変わり」が本当にあるのかどうか分からないけど、
また彼女に会えるかもしれない奇跡を信じたい。
そう思って生きられたら幸せ。この幸せは、
彼女がくれた人生最大のプレゼントだと思っています。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/20(土) 00:52:11|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<< | ホーム | 老松の夏柑糖>>

コメント

祝☆復活!

 「私の日常に足りなかった色が戻って来た!」 って気持ちで、ブログの復活を喜んでおりますばい。

 それにしても、不思議な話で、鳥肌が立ったよ! 
江原さんのスピリチュアルな意見を頂戴したいわ~(^_^)
赤ちゃんの誕生によって、たくさんの人が救われると良いな。
tmちゃんの心が少しだけ救われたように。
  1. 2006/05/21(日) 22:31:21 |
  2. URL |
  3. Yooke #LkZag.iM
  4. [ 編集]

Thanks a million!

書きがきのある言葉ありがと~!
どれだけ続けられるかちょっと不安もあるけど
Yookeちゃんの言葉を励みにがんばるばい。

江原さんって「今会いたい人第一位」かも。
いままで「アンビリバボー」とか見てこういう話があっても
「へー」ってなんか6信4疑って感じやったし、こういう体験は初めて。
命の誕生ってすごいよね。
これからどんどん幸せを振りまいてくれるんやろな~
  1. 2006/05/22(月) 01:40:33 |
  2. URL |
  3. tmk #-
  4. [ 編集]

きっと彼女が伝えにきてくれたんやろうなぁ。
別の世界にいながら、彼女はtmkに寄り添って生きてるのかもしれんね。。。

今までコメントしなかったけど、何度も何度もこの文章を読んでました。素敵やなぁ、不思議やなぁ、と思いながら。

生まれ変わりがあるかどうかは自分が死を迎えるまでの謎やけど、
あると信じて生きてる。かな?
それが、悪いことはしたらアカンなっていう自分への戒めになってる部分もあるし。

新しい命って、こんなにも幸せを運んでくるものかと日々実感。
家中がパーっと明るくなるし、みんなを虜にしてるよ。
彼女の甥っ子くんもみんなを幸せにしてくれるんやろねぇ。
  1. 2006/05/23(火) 21:25:49 |
  2. URL |
  3. ミチ #-
  4. [ 編集]

自分の死が来るまでの謎やけど
あってもなくてもその時まで分からへんのやったら
信じて生きてた方がいいよね。
ミチがくれた本を読んで、いままで信じてなかったけど
もしかして、って思えるようになったことは幸せやと思ってるよ。

もし生まれ変わりが証明できて
みんなが信じたら、最近みたいな嫌なニュースも流れなくなるやろうにね。

赤ちゃんってほんまかわゆいよね。
ユッキーちゃんに会いたいわ~
  1. 2006/05/25(木) 01:11:42 |
  2. URL |
  3. tmk #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://propeller.blog15.fc2.com/tb.php/5-cc2ef410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。